So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京都・大阪お気に入りのパン屋めぐり [楽]

京都ひとり旅の日とその翌日、お気に入りのパン屋巡りをしました。

7月18日(月) 1軒目は京都『ル・プチメック今出川』

IMG_6338.JPG

赤メックと言われています。

北野天満宮から車で5分くらい。お詣りの時はいつも行きます。

IMG_8436.jpg

ミルクフランスとラムレーズン入りのミルクフランス。真夏の京都でラムレーズン入りのミルクフランスを持ち歩くわけにはいかないので、お店で食べることにしました。

IMG_8437.jpg

IMG_8440.jpg

ベーコンエピとベーコンフロマージュ。ベーコン、プロセスチーズ、黒胡椒のパン

IMG_8442.jpg

クロックムッシュはプチメックの人気商品。モーニングではいつも食べます。

IMG_8444.jpg

 でもパンはハード系がいいです。

IMG_8445.jpg

パン・オ・ノア・レザン。どこのお店でもノア・レザンは必ず買います。

でもプチメックのノア・レザンはスペシャル

IMG_8447.jpg

白チョコレートとレモンのパン

IMG_8449.jpg

バケット1本260円。すごく美味しい[るんるん]

IMG_8453.jpg

IMG_8458.jpg

クロックムッシュラムレーズン入りミルクフランスが立って登場。

IMG_8461.jpg

ギンガムチェックのテーブルクロス。この景色がプチメックのイメージです。

IMG_6328.JPG 

お正月に食べたモーニングはこちら。クロワッサンクロックムッシュ。カフェオレはコーヒーとミルクが別にでます。

IMG_8464.jpg

IMG_8466.jpg

Cafeしてる間にお店の中はお客さんでいっぱいです。

IMG_8469.jpg

IMG_8475.jpg

タルト系も充実しています。

IMG_8477.jpg

IMG_8478.jpg

入口に京都らしいお飾りがありました。



翌日7月19日(火) 2軒目は大阪『ル・シュクレクール』

IMG_8718.jpg

シュクレが今年5月に大阪北新地の新ダイビルに移転して初めての訪問です。

移転前のシュクレについては

→ 日曜日の朝は美味しいパンで

→ 美しいキャンパスと美味しいパン屋さん 

をご覧ください。 

いつも1時間待ちとのうわさを聞いていた新生シュクレですが、開店30分前で5人並んでいました。オープンするころには20人くらいでした。

IMG_8722.jpg

入れば懐かしいシュクレのパンたち。

IMG_8728.jpg

IMG_8733.jpg

シュクレのパンの中で一番お気に入りは、とんがりバケットレサンクディアマン[揺れるハート]

IMG_8735.jpg

対面販売ですのでお店の人と話しながらパンを決めます。

決まるとこんな木の札「K」を渡され、呼ばれたら会計を済ませます。

IMG_8737.jpg

シュクレのハード系いいです。もちろんノア・レザンはお買い上げ[るんるん]

IMG_8753.jpg

テラスでCafe[喫茶店]

今度は木の札「2」を持ってコーヒーが来るのを待ちます。

IMG_8730.jpg

IMG_8745.jpg

開店祝いのお花がいっぱい。

IMG_8756.jpg

緑がいっぱいで気持ちいいです。

IMG_8762.jpg

IMG_8769.jpg

新生シュクレ、パン屋さんに見えません。高級ブティックでもあるのかなという感じです。



7月19日(火) 3軒目は大阪『パリアッシュ』

きちんと予約をして行きました。パリアッシュは日・月がお休みなのでなかなか行けないので楽しみ[るんるん]

IMG_8771.jpg

大阪ダイビル本館。シュクレからは車で5分くらい。

IMG_8774.jpg

パリアッシュの入口です。中に入ると[ぴかぴか(新しい)]アッシュワールド。[ぴかぴか(新しい)]

IMG_8779.jpg

カヌレは予約しときました。

FullSizeRender.jpg

パリアッシュの景色。エスカルゴピスターシュ好きです。

FullSizeRender_1.jpg

右のパンは7月だったんですが「8月のほうじ茶」。月が替わっていきます。

IMG_8795.jpg

ワクワクします。

IMG_8799.jpg

IMG_8800.jpg

花美のフリュイセック』と『濃密なミエル

IMG_8801.jpg

左の「森をさ迷うミエル」はいつも買います。

IMG_8778.jpg

フィナンシェもいいです。

IMG_8787.jpg

左は定番の「くぐもった空のようなカシス」ドライフルーツいっぱい。ワインを買って帰りましよう。

創造と破壊のピスターシュ」も行ったらいつも買いますが、アッシュのネーミングは素敵です。

IMG_8792.jpg

IMG_8797.jpg

IMG_8802.jpg

インテリアもフレンチしています。

IMG_8806.jpg

IMG_8809.jpg

ブタさんがパリアッシュのシンボルかな?

IMG_8815.jpg

サンドイッチも充実。

IMG_8816.jpg

アンガティーネ。キャラメル好きなので。

IMG_8794.JPG

もちろん、やや酸味のあるバケットのバケット・トラディション300円ノア・レザンもお持ち帰り。



行けたら行きたかった神戸『サマーシュ』

アッシュのあと寄って帰ろうか思いましたが塾に遅れたらいけないので、今回は断念しました。

以前いったときの写真でご紹介。

IMG_1909.jpg

さすが神戸の北野。おしゃれな入口

IMG_1913.jpg

色んな種類のパンがあります。

IMG_1914.jpg

IMG_1915.jpg

いろんな種類のバケットもあります。

IMG_1920.jpg

サマーシュと言えば米粉バケット280

米粉100%のパンで、皮は香ばしく、中はもっちり。

IMG_1921.jpg

IMG_1923.jpg

パンペルデュサンドはフレンチトーストをつかったサンドイッチ。

IMG_1919.jpg

IMG_1925.jpg

IMG_1927.jpg

プチメック、シュクレ、パリアッシュ、サマーシュ、 

すべて対面販売のお店です。いやな人もいるようですが、私は対面販売は好きです。

IMG_1931.jpg

IMG_1933.jpg

しば漬けのパンなんてものもあります。

IMG_1941.jpg

ちょっとしたイートインスペースがあるので、このときは奥先生とCafe。

IMG_1935.jpg

見本であった右の本、買ってしまいました。

IMG_9046.JPG

サマーシュはリュスティックカンパーニュマスカットというマスカットのレーズンの入ったパンが好きです。

京都、大阪、神戸、おいしいパン屋さんはいっぱいありますが、私はこの4軒が大のお気に入りです。

みなさんも機会があればぜひ行って食べてみてください。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。