So-net無料ブログ作成

娘とCafe&Cafe [楽]

娘が買って来てくれた神戸のお土産でうちCafeしました

IMG_9181.JPG

2種類のチョコの中にドライフルーツの莓が入っています。

IMG_9180.JPG

美味しかったです。お土産の趣味がよくなったかも[るんるん]

お昼は妖怪茶房でCafe~

妖怪茶房はお気に入りのCafe『CafeZ』です。

IMG_9199.JPG

中に妖怪でもいそうな雰囲気になってました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_9184.JPG

CafeZでご飯たべたの初めてかも!?いつもはお隣にあるパン屋さん『あおぞら』の美味しいバケット。

FullSizeRender.jpg

アボガド入りのキッシュも美味しいです。

FullSizeRender_1.jpg

これは私の頼んだエビのグリーンカリー。ししとうやピーマン小松菜のグリーンが爽やかな味。

IMG_9188.JPG

娘の頼んだピーチポークと桃のジンジャーカリー

IMG_9190.JPG

奥先生の頼んだ鳥ももとフレッシュトマトのレッドカリー。トマトトパプリカの赤が辛そうな雰囲気もありますが、味はマイルド。今回のカリーのなかでは一番好みの味でした。

IMG_9193.JPG

前日までの予約でこんなデザートをつけてもらえます。

IMG_9195.JPG

コーヒーの美味しいCafeってあまりありませんがぁ~、CafeZのコーヒーは美味しいです。


京都・大阪お気に入りのパン屋めぐり [楽]

京都ひとり旅の日とその翌日、お気に入りのパン屋巡りをしました。

7月18日(月) 1軒目は京都『ル・プチメック今出川』

IMG_6338.JPG

赤メックと言われています。

北野天満宮から車で5分くらい。お詣りの時はいつも行きます。

IMG_8436.jpg

ミルクフランスとラムレーズン入りのミルクフランス。真夏の京都でラムレーズン入りのミルクフランスを持ち歩くわけにはいかないので、お店で食べることにしました。

IMG_8437.jpg

IMG_8440.jpg

ベーコンエピとベーコンフロマージュ。ベーコン、プロセスチーズ、黒胡椒のパン

IMG_8442.jpg

クロックムッシュはプチメックの人気商品。モーニングではいつも食べます。

IMG_8444.jpg

 でもパンはハード系がいいです。

IMG_8445.jpg

パン・オ・ノア・レザン。どこのお店でもノア・レザンは必ず買います。

でもプチメックのノア・レザンはスペシャル

IMG_8447.jpg

白チョコレートとレモンのパン

IMG_8449.jpg

バケット1本260円。すごく美味しい[るんるん]

IMG_8453.jpg

IMG_8458.jpg

クロックムッシュラムレーズン入りミルクフランスが立って登場。

IMG_8461.jpg

ギンガムチェックのテーブルクロス。この景色がプチメックのイメージです。

IMG_6328.JPG 

お正月に食べたモーニングはこちら。クロワッサンクロックムッシュ。カフェオレはコーヒーとミルクが別にでます。

IMG_8464.jpg

IMG_8466.jpg

Cafeしてる間にお店の中はお客さんでいっぱいです。

IMG_8469.jpg

IMG_8475.jpg

タルト系も充実しています。

IMG_8477.jpg

IMG_8478.jpg

入口に京都らしいお飾りがありました。



翌日7月19日(火) 2軒目は大阪『ル・シュクレクール』

IMG_8718.jpg

シュクレが今年5月に大阪北新地の新ダイビルに移転して初めての訪問です。

移転前のシュクレについては

→ 日曜日の朝は美味しいパンで

→ 美しいキャンパスと美味しいパン屋さん 

をご覧ください。 

いつも1時間待ちとのうわさを聞いていた新生シュクレですが、開店30分前で5人並んでいました。オープンするころには20人くらいでした。

IMG_8722.jpg

入れば懐かしいシュクレのパンたち。

IMG_8728.jpg

IMG_8733.jpg

シュクレのパンの中で一番お気に入りは、とんがりバケットレサンクディアマン[揺れるハート]

IMG_8735.jpg

対面販売ですのでお店の人と話しながらパンを決めます。

決まるとこんな木の札「K」を渡され、呼ばれたら会計を済ませます。

IMG_8737.jpg

シュクレのハード系いいです。もちろんノア・レザンはお買い上げ[るんるん]

IMG_8753.jpg

テラスでCafe[喫茶店]

今度は木の札「2」を持ってコーヒーが来るのを待ちます。

IMG_8730.jpg

IMG_8745.jpg

開店祝いのお花がいっぱい。

IMG_8756.jpg

緑がいっぱいで気持ちいいです。

IMG_8762.jpg

IMG_8769.jpg

新生シュクレ、パン屋さんに見えません。高級ブティックでもあるのかなという感じです。



7月19日(火) 3軒目は大阪『パリアッシュ』

きちんと予約をして行きました。パリアッシュは日・月がお休みなのでなかなか行けないので楽しみ[るんるん]

IMG_8771.jpg

大阪ダイビル本館。シュクレからは車で5分くらい。

IMG_8774.jpg

パリアッシュの入口です。中に入ると[ぴかぴか(新しい)]アッシュワールド。[ぴかぴか(新しい)]

IMG_8779.jpg

カヌレは予約しときました。

FullSizeRender.jpg

パリアッシュの景色。エスカルゴピスターシュ好きです。

FullSizeRender_1.jpg

右のパンは7月だったんですが「8月のほうじ茶」。月が替わっていきます。

IMG_8795.jpg

ワクワクします。

IMG_8799.jpg

IMG_8800.jpg

花美のフリュイセック』と『濃密なミエル

IMG_8801.jpg

左の「森をさ迷うミエル」はいつも買います。

IMG_8778.jpg

フィナンシェもいいです。

IMG_8787.jpg

左は定番の「くぐもった空のようなカシス」ドライフルーツいっぱい。ワインを買って帰りましよう。

創造と破壊のピスターシュ」も行ったらいつも買いますが、アッシュのネーミングは素敵です。

IMG_8792.jpg

IMG_8797.jpg

IMG_8802.jpg

インテリアもフレンチしています。

IMG_8806.jpg

IMG_8809.jpg

ブタさんがパリアッシュのシンボルかな?

IMG_8815.jpg

サンドイッチも充実。

IMG_8816.jpg

アンガティーネ。キャラメル好きなので。

IMG_8794.JPG

もちろん、やや酸味のあるバケットのバケット・トラディション300円ノア・レザンもお持ち帰り。



行けたら行きたかった神戸『サマーシュ』

アッシュのあと寄って帰ろうか思いましたが塾に遅れたらいけないので、今回は断念しました。

以前いったときの写真でご紹介。

IMG_1909.jpg

さすが神戸の北野。おしゃれな入口

IMG_1913.jpg

色んな種類のパンがあります。

IMG_1914.jpg

IMG_1915.jpg

いろんな種類のバケットもあります。

IMG_1920.jpg

サマーシュと言えば米粉バケット280

米粉100%のパンで、皮は香ばしく、中はもっちり。

IMG_1921.jpg

IMG_1923.jpg

パンペルデュサンドはフレンチトーストをつかったサンドイッチ。

IMG_1919.jpg

IMG_1925.jpg

IMG_1927.jpg

プチメック、シュクレ、パリアッシュ、サマーシュ、 

すべて対面販売のお店です。いやな人もいるようですが、私は対面販売は好きです。

IMG_1931.jpg

IMG_1933.jpg

しば漬けのパンなんてものもあります。

IMG_1941.jpg

ちょっとしたイートインスペースがあるので、このときは奥先生とCafe。

IMG_1935.jpg

見本であった右の本、買ってしまいました。

IMG_9046.JPG

サマーシュはリュスティックカンパーニュマスカットというマスカットのレーズンの入ったパンが好きです。

京都、大阪、神戸、おいしいパン屋さんはいっぱいありますが、私はこの4軒が大のお気に入りです。

みなさんも機会があればぜひ行って食べてみてください。


京都ひとり旅 [楽]

7月18日(月)の祝日、京都ひとり旅に行ってきました。

夏休みに入ると自由な時間がなくなり、朝8時から夜10過ぎまでずっと囚われの身になるので

ちょこっと京都ひとり旅に行って来ました。

京都に行くからには先ずは『北野天満宮』にお詣り

今年1月受験前のお詣りしているので、今年2度目の『北野天満宮』

IMG_8424.JPG

IMG_8426.JPG

七夕飾りがありました。

IMG_8429.JPG

朝から暑かった[あせあせ(飛び散る汗)]外国人の人も多かったです。

IMG_8432.JPG

パンパン[手(パー)][手(パー)]「みんな無事志望校に合格できるよう頑張ります。」

FullSizeRender_1.jpg

ご朱印おじさん[わーい(嬉しい顔)]はご朱印もいただきます。

FullSizeRender.jpg

今年お正月と今回のご朱印。

木の表紙のレアな珍しい北野天満宮のご朱印帳です。

国宝「北野天天神縁起絵巻」に「昔をたづぬれば文道之太祖、風月之本主也」の詞書があり、この字はそれを書写したものだそうです。

北野天満宮に来たら

必ず立ち寄る『ル・プチメック今出川』でモーニングカフェ[喫茶店]

IMG_8435.JPG

その後は今回の京都ひとり旅の目的『河井勘次郎記念館』に向かいます。

IMG_8485.JPG

受付で名前、住所、電話番号を記入すれば写真撮影OKになります。

IMG_8489.JPG

IMG_8497.JPG

IMG_8504.JPG

IMG_8524.JPG

IMG_8529.JPG

こちらの窯でうつわを焼かれてたんねすね。

IMG_8534.JPG

河井勘次郎さんの念が閉じ込められたような一種独特な怖いような雰囲気があります。

普通の民藝館とは全然違います。

IMG_8563.JPG

こんなものも収集されていたんですね。

IMG_8583.JPG

河井勘次郎記念館を訪問した後は河井勘次郎さんが生前よく行かれてたという稲川菓子舗さんに「むぎ餅」を買いに行きました。

IMG_8595.JPG

記念館から徒歩3分。趣のある昔ながらの地元のお菓子屋さん。

IMG_8592.JPG

河井さんもお好きだったむぎ餅を娘たちのお土産に2個、家のお土産に2個購入[るんるん]

FullSizeRender.jpg

お気に入りの小皿で奥先生の茶菓子に。

お次は記念館から近い京都最古の禅寺『健仁寺』

健仁寺は俵屋宗達作国宝の「風神雷神図屏風」があり、その風神雷神図を表紙にしたご朱印帳とご朱印もいただいて帰るのが楽しみです。

IMG_8602.JPG

IMG_8615.JPG

○△□乃庭

IMG_8626.JPG

襖絵「雲竜図」

IMG_8636.JPG

方丈の前庭。みなさんくつろいで見学。

IMG_8674.JPG

本坊中庭にある「潮音庭」

IMG_8677.JPG

風神雷神神図屏風。通常は高細密デジタル複製だそうですがキャノンさん凄い。

IMG_8682.JPG

IMG_8683.JPG

禅寺ですが憩えます。

受付で「写真とってもらっていいですよ。」とうけつけの方から言ってくださいます。

FullSizeRender.jpg

お目当てのご朱印帳です。

FullSizeRender_1.jpg

健仁寺のご朱印なかなかいいです[揺れるハート]

 京都ひとり旅の最後は息子に頼まれていたお土産を買いに創業一六八九年の『本家八ッ橋西尾老舗』にいきました。

せっかく京都まできたのに、SAで買うのはないかなぁ~[ふらふら]ということで、

IMG_8700.JPG

IMG_8705.JPG

りっぱな狸がお店の前で待ってくれていました。

IMG_8703.JPG

老舗の暖簾

IMG_8706.JPG

IMG_8707.JPG

中にはいるとこんな感じ。観光地のお店とは違った雰囲気でよかったです。

お茶と生八ッ橋とお団子をいただきました。

ご馳走さまでした。

IMG_8710.JPG

これは娘たちに。八ッ橋を付けてくれていました。

IMG_8859.JPG

これは息子と奥先生にお土産

慌ただしく京都ひとり旅を終え、この日は神戸にいる娘たちのところにお泊り。

お昼汗かいたので、娘と宝塚の温泉に行って,晩ご飯は焼き鳥屋へ。

翌日は大阪のパン屋さんに寄って、塾の授業に間に合うように岡山に帰りました。


ぬか漬け生活はおいしい・2 [楽]

あいかわらず、日々ぬか漬生活楽しんでいます[るんるん]

この前は新鮮で美味しそうなかぶらを発見[目]

1.JPG

漬けてみることにしました。

かぶらはすこしだけ下準備がいります。

2.jpg

3.JPG

大根の部分にこんな感じに切れ目を入れて

塩水に1日2日かしておきます。

4.JPG

その後塩水を洗い流して切れ目に糠を挟みこんでいきます。

5.JPG

6.jpg

7.jpg

この日は人参と一緒に漬け込み、空気を抜いてパタパタ。これでOK!

8.jpg

9.jpg

2、3日すれば美味しく食べれます。

10.jpg

11.JPG

茄子と胡瓜は定番ですね。いつも漬かってるものがある状態です。

12.jpg

よく漬かってるのが好きなので、糠をマゼマゼ空気を入れてもう一度漬け直します。

13.jpg

あまり見た目美しくないですが、毎日後食卓に。

我が家のお漬物はほとんどお手製の糠漬けでまかなっています。

ぬか漬け生活は美味しくて楽しいです。みなさんもいかがですか


白クマくんを食べる! [楽]

白クマくんを食べてきました。

個人的に岡山で一番大好きなCafe cafe Zさん[揺れるハート]

IMG_2109.JPG

この日は奥先生と一緒に、開催中の『田中MAN展』を見てランチ。

いつも何か展示会をされています。

IMG_4825.JPG

IMG_4824.JPG

IMG_4826.JPG

IMG_4827.JPG

壁には大きな泳ぐ白クマくん

そして今回の展示会とのコラボで

IMG_4831.JPG

白クマくんのホワイトシチュー

有機シードルとりんごを使ったホワイトシチュー。

カリフラワー、さといも、れんこん、野菜がいっぱい入っています。

IMG_4833.JPG

白クマくんこれから食べられるとも知らずのんきに温泉に入っているみたいです。

玉子をだっこした姿が可愛いです[揺れるハート]

IMG_4829.JPG

キッシシュと野菜サラダもとても美味しいです。

奥先生はこちら

IMG_4836.JPG

森の煮込みハンバーグ

写真があまりよくありませんがとっても美味しいです。

そして白クマくんはこんな姿になっちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_4837.JPG

ちょっと可愛そうですが美味しく白熊くんを食べてしまいましたなんだか気の毒[ふらふら]

IMG_2535.JPG

食事の後はコーヒーとミニデザート[るんるん]

cafeZ、コーヒーも紅茶もとても美味しいです。

美味しい野菜が食べたくなったら来ます。一つひとつ野菜がきちんと野菜の味がします。

過去のお料理です。

IMG_3265.JPG

IMG_3268.JPG

IMG_3269.JPG

IMG_2533.JPG

どれも美味しいです[グッド(上向き矢印)]


平成27年倉敷硝子展示会『小谷真三展』と倉敷散歩 [楽]

『融民藝』さんから7月3日(金)から7日(日)まで倉敷硝子『小谷真三展』が開催されるとのご案内をいただきました

IMG_3676.JPG

IMG_3677.JPG

この絵は真三さんが描かれているそうです。

昨年はご案内をいただいたのに都合が悪くいけなかった行けませんでしたが、今年は奥先生とでかけることにしました。

一昨年、10時過ぎに行ってお店の中は人でいっぱいだったので、今年は開店30分前の9時30分にお店に到着。

もう5、6組のお客さんが並ばれていました。

IMG_3690.JPG

IMG_3696.JPG

お店の名前は融(とをる)と読むそうです。

お店の中にはどんな作品があるのか、まだ中は見えません。

そろそろ開店かな?と待っていると

IMG_3687.JPG

お店の方が冷たいお茶を持ってきてくださいました。

美味しかったです。ありがとうございます。

IMG_3683.JPG

真三さんのグラスですね。

10時少し前になると、お店の中が見えるようになりました。

IMG_3705.JPG

ワクワク[揺れるハート]

真三さんのブルーですね。

IMG_3706.JPG

IMG_3708.JPG

10時になってお店の中に入れていただきました。

IMG_3711.JPG

このワイングラスいいです。

IMG_3712.JPG

IMG_3713.JPG

今年は早かったのでまだまだ作品がいっぱい。

FullSizeRender.jpg

夏に涼しげで、サラダ、冷麦にも使えますかね?

IMG_3718.JPG

IMG_3719.JPG

IMG_3720.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3722.JPG

IMG_3723.JPG

何の花なんでしょう?すごく綺麗ですね。

IMG_3745.JPG

IMG_3750.JPG

冷酒が美味しく飲めそうです。

この徳利とお猪口のようなグリーンっぽいグラスが欲しいけどなかなかめぐり会えません。

IMG_3760.JPG

和箪笥もいい感じにマッチ

IMG_3761.JPG

IMG_3755.JPG

まだまだお客さんいっぱいいるので、少し倉敷散歩にお出かけしました。

融民藝さんから徒歩1分のパン屋さん『mugi』

IMG_3763.JPG

倉敷らしいお店ですね。

IMG_3767.JPG

IMG_3771.JPG

パンに笑顔がいっぱいです。

IMG_3775.JPG

ハード系もクリームパン、チョコパンもあります。

IMG_3778.JPG

mugiで少しパンを買ってから、パンはお店に預かってもらい向かいの『林源十郎商店

IMG_3798.JPG

1階はなかなか面白い雑貨屋さん。けっこう楽しめますよ。

中庭は緑がいっぱいです。

IMG_3779.JPG

IMG_3780.JPG

IMG_3781.JPG

お庭を歩いた後は3階の『三宅商店』でcafe。美観地区の通りにある『三宅商店』とは姉妹店。

IMG_3790.JPG

3階から下を見下ろすとmugiです。

IMG_3791.JPG

IMG_3793.JPG

三宅商店らしい店内です。お客さんは私と奥先生の2人だけでした。

IMG_3795.JPG

IMG_3797.JPG

コースターのデザインが可愛いです[るんるん]

喫茶して外に出ると怪しい人に遭遇[たらーっ(汗)]

IMG_3801.JPG

非公認ご当地キャラシラカベーノ。イタリア生まれの「ちょい悪」キャラらしい。

暑い中ごくろうさまです。

シラカベーノ君に遭遇した後、『倉敷物語館』に行くとなにやら年末の大掃除のような様子。

「見ていかれませんか~?」と声をかけてくださいました。

翌日から「いけばな小笠原流展」開催だとのこと。

IMG_3829.JPG

IMG_3825.JPG

IMG_3821.JPG

そろそろ『小谷真三展』も落ち着いてきたかなと思って『融民藝』さんに戻ると

お客さんが数名になっていましたが、朝いっぱいあった作品もかなり減っていました。

IMG_3831.JPG

IMG_3832.JPG

IMG_3834.JPG

IMG_3835.JPG

IMG_3837.JPG

作品を見ていると、またまた冷たいお茶をだしてくださいました。

IMG_3838.JPG

入れてくださったのがこちらのグラス。(写真がよくないですが[あせあせ(飛び散る汗)])

「あ~、これ欲しかったんですけど[揺れるハート]

でもこれは売り物ではないので、またご縁のあったときに[ぴかぴか(新しい)]

この色ならあるんですけどど出してきてくださったグラス。

IMG_3839.JPG

神戸にいる娘たちのために2個わけていただきました。

IMG_3840.JPG

IMG_3841.JPG

IMG_3844.JPG

小谷真三さん、もう80歳を超えられているそうですがまだまだ元気に頑張っていただきたいです

最後にいつも使ってる竹の箸を買って帰りました。

FullSizeRender.jpg

すっごく使いやすくてお手ごろ価格なので愛用しています。

最初、私だけ使っていましたが今は家族みんな使っています。

倉敷いいですね。スキです。


父の日はHAPPY FATHER'S DAY! [楽]

6月21日の日曜日、父の日のプレゼントが届きました

21日は午前中1学期期末テストに向けて9時から12時まで『満点道場』を開催!

お昼休み家に帰ると不在連絡票がポストに。

娘たちからの荷物だったので、すぐ再送してもらいました。

IMG_3645.JPG

6月21日午前中指定の連名の荷物

HAPPY  FATHER'S  DAYのプレゼント[プレゼント]でした。

IMG_3647.JPG

中味は

IMG_3649.JPG

チーズとハムでした。

プレゼントは冷蔵庫にしまっておあずけ、午後2時から5時まで、またまた『満点道場』[グッド(上向き矢印)]

夕食の時、娘たちにお礼の電話をしたらあちらも食事中。

ふたりで作った「パエリアが焦げたぁ~[exclamation&question]」と言ってました。

夕食後、プレゼントを取り出していただくことに。

一度に食べるともったいないのでチーズを1種類、半分だけワインと一緒にいただきました。

IMG_3656.JPG

チーズはちょっとカマンベールっぽいほうを食べました。。

IMG_3650.JPG

ワインはラピエールのBOXワイン[るんるん]

BOXのほうが、ボトルより4割くらい安く買えます。

箱の下に小さい蛇口のようなものがついていて、このイラストのような感じでカジュアルに飲める薄旨ワインです[揺れるハート]

昨年の父の日はまだ岡山にいた次女から

IMG_1238.JPG 

IMG_1239.JPG

ピクルスをプレゼント[プレゼント]してもらい、(ちょっと珍しいですよね[あせあせ(飛び散る汗)])

大学に出てた長女からは

IMG_1255.JPG

IMG_1259.JPG

チーズとハムをプレゼント[プレゼント]してもらいました。

幸せですね。。

日曜日はうれしい父の日でした。

今週も期末テストに向けて、明るく楽しく元気よくがんばるぞ!!


大阪研修を楽しむ!? [楽]

5月31日(日)大阪の大阪府立国際会議場で開催されたMBA(マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)学習塾感動創出セミナーの「アドラー心理学に学ぶ学習塾」という研修に参加しました。

IMG_1143.JPG

IMG_1146.JPG

大阪府立国際会議場は阪神高速3号線「中ノ島西インター」を降りて1、2分くらいでとても便利。

研修は10時20分から16時30分まであっと言う間の6時間。
アドラー心理学」の名前はよく聞きますが、あまりよく知らなかったので研修前に2冊本を買って予習しときました。

FullSizeRender.jpg

岸見一郎先生の『嫌われる勇気』と『アドラー心理学入門』です。

アドラー心理学によれば

「人は変われる」

あなたが変わらないでいるのは、自らに対して「変わらない」という決心をくだしているからなのです

アドラーの目的論は「これまでの人生は何があったとしても、今後の人生をどう生きるかについてなんの影響もない。」自分の人生をきめるのは、「いま、ここ」にいきるあなたなのだ。

同じ平らな地平に、前を進んでいる人もいれば、その後ろ進んでいる人もいる。進んできた距離や歩くスピードはそれぞれ違うけれども、みんな等しく平らな場所をあゆんでいる。「優越性の追及」とは、自らの足を一歩前に踏み出す意思であって、他者より上をめざさんとする競争の意思ではありません。

健全な劣等感とは、他者との比較のなかで生まれるのではなく、「理想の自分」との比較から生まれるものです

他者との間に違いがあることは積極的に認めましょう。しかし、われわれは、「同じではないけれど対等」なのです。

われわれが歩くのは、誰かと競争するためではない。いまの自分よりも前に進もうとすることにこそ、価値があるのです

(「嫌われる勇気」より)

------------------------------ 

学習塾で子どもたちと向かい合うときとても勉強になります。

今回は、昨年6月1日にあったセミナーに引き続き、2回目のMBAのセミナーです。昨年は研修後すぐ岡山に日帰りしましたが、今年は西宮に住んでいる娘2人のところにお泊りです。

昨年はお土産にロールケーキを2つ買って帰りました。

ひとつは国際会議場から車で5分もかからないところにある『パティスリー・モンシェール』の『堂島ロール

IMG_1160.JPG

IMG_1164.JPG

IMG_1177.JPG

もうひとつは『エス・コヤマ』で修行されてた方が独立して宝塚でされている『Kazu』のロールケーキ

IMG_1166.JPG

IMG_1172.JPG

Kazuのプリンも美味しいです。

IMG_1179.JPG

どちらのロールケーキもとってもおいしかったです[手(チョキ)]

個人的には、ロールケーキはes-koyamaが一番好みかな。

IMG_0665.JPG

おしゃれなお店です。

IMG_0669.JPG

バイキンマンみたいな釜戸

IMG_0671.JPG

いつもお客さんいっぱいで観光地化しています。

エス・コヤマのバームクーヘンは大好きでたまにお取り寄せするんですが、ロールケーキはお店でないと買えないので、三田に行ったときはよくエス・コヤマに寄って帰ります。

今回は娘たちが住んでいるところにお泊りです。[揺れるハート]
関西学院大学に行っている姉と今年神戸大学に合格した妹が西宮で同居しています。

IMG_0031.JPG

学生の頃から文楽大好きです。その頃活躍されてた方で今現役で出演されているのは吉田簑助さんだけです。

「この人と同じ時代に生きていたんだ。」と想えるような素晴らしい人です。

ぜひ一度ご覧ください。

IMG_0034.JPG

国立文楽劇場に文楽観に行く時も、劇団四季の『ライオンキング』を観る時も娘のところにお泊りで一緒に観ました。そして宿泊費タダはうれしいです。

IMG_1014.JPG

IMG_1027.JPG

 

 

この日は姉がアルバイトに行っていたので、姉の帰りを待って近くの焼き鳥屋さんへ行きました。

IMG_3520.JPG

まずはネック(せせり)から、ここのネック最高[exclamation]

IMG_3522.JPG

IMG_3524.JPG

しんぞうとイカ 

IMG_3532.JPG

IMG_3534.JPG

最後にまたネックの塩とタレ

IMG_3535.JPG

〆は鳥雑炊。

おなかいっぱいです。

 

お家に帰ってからは、妹の作ったピクルスで姉とワイン[るんるん]

ワイン飲んでると姉が「父さん、コレ!」と見せてくれたのが
関西学院大学の『空の翼』という刷り上ったばかりのパンフレット

IMG_3559.JPG

以前、新年度のパンフレットに載るんだと聞いてたものができたみたいでした。

IMG_3536.JPG

昨年の夏、国連セミナーに行ったとき、マララさんに会ったときの写真も使われていました。

マララさんはこの1ヶ月後、[ぴかぴか(新しい)]ノーベル平和賞[ぴかぴか(新しい)]を受賞されました

翌朝、関西学院大学に寄った後、『ル・シュクレ・クール』でパンを買って帰りました。

つづく


プレ・バレンタインデイと2度目の『永遠の0』 [楽]

あるフェアーでバレンタインデイのチョコをいただけるというDMをいただいたので、奥先生と行ってまいりました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

チョコはイルサンジェーHIRSINGER

 dc021201.JPG

 「フランスの歴代首相も愛した、ショコラたち。極上のマリアージェの世界へようこそ

だそうです。イルサンジェー??存じ上げませんでした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ふたを開けると

dc021220.JPG

こんな感じでチョコが4つ入っていました。

イルサンジェーはフランス本店と東京の銀座店の2店舗しかないそうです。

お店の商品にはお値段が書かれてないそうです。[あせあせ(飛び散る汗)]

「ご試食いかがですかぁ[揺れるハート]」とシャンパンが一緒にでてきたりするそうです。

これから先、まず食べることなさそうなのでしっかり味あわせてもらいます[るんるん]

dc021224.JPG

 


昨年のバレンタインデイは奥先生からこんなチョコをもらいました

dc042003.JPG

テオブロマTHEOBROMAのキャビア

缶の絵は土屋公二シェフにたのまれて画家の樋上公美子さんが描かれたものです。

樋上さんは奥先生の大学時代のお友達です。

そのご縁で『ソレイユそろばん速算教室』開校の時、ソレイユ[犬]の絵を描いていただきました。その絵[犬]はいつも教室にかざらせてもらっています。

こちらのブログ「もうひとつのソレイユ」もぜひご覧ください。

→ もうひとつのソレイユ

缶の中味はまさにピカピカの[ぴかぴか(新しい)]キャビア[ぴかぴか(新しい)]

(でも、キャビアって何粒かくらいしか食べたことないんですがぁ~[あせあせ(飛び散る汗)])

dc042007.JPG

キャビアは「キャビア」と「キャビアミルク」があります。どちらもとっても美味しいです[揺れるハート]

1粒1粒が小さいので食べやすく私のような丸い人にはベストです。

お酒[バー]のおつまみにも,珈琲[喫茶店]のおともにもバッチリ[手(チョキ)][グッド(上向き矢印)]

 

 チョコをいただいた後は、その流れで奥先生と映画『永遠の0』を観にいって来ました

私は1月2日ひとりで観ていましたが、よかったので奥先生を誘って

二度目の『永遠の0』です

 

1回目も2回目も小学生からおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い年齢の人が来られてるのがとても印象的です。

奥先生は観終わった後「お年寄りに親切にしようと思った」そうで、

たまたま隣に坐っていたおじいちゃんが帽子を落とされたのを拾ってあげたら「ありがとうございます。」と言われたと言って喜んでいました[わーい(嬉しい顔)]

映画に関しては色んな意見もあるようですが、私はよかったです。

「人は誰のために生きるのか?」

お国のために死んでいった人たち。

お国とは子どもであり、妻、父、母、兄弟、愛する人たち、日本という国土、自然のことかなと思いました。

dc021234.JPG

百田尚樹さんの本は「海賊とよばれた男」を読んで以来大好きです。

「他者のために自分の人生を捧げる」人たちのお話です。

これは大国主命以来、長きにわたって日本人の心に奥深く引き継がれてきたものではないでしようか。

東北の大震災を経験し、その日本人の心が少しずつ蘇ってきているように思います。


北野天満宮と豆大福 [楽]

長女の成人式をすませた翌日、1月13日(月)「成人の日」

ひとり京都の北野天満宮にお参りに行ってきました

奥先生は娘の成人式の準備と本番に精魂尽き果てみたいで家でお留守番。

13日は祝日ですが塾は授業があるので、夕方からの授業に間に合うよう朝6時過ぎに出発[晴れ]

 そして9時前には北野天満宮に到着[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

dc011302.JPG

桜門の前にはべっこう飴やりんご飴のお店が出ていてまだまだ[ぴかぴか(新しい)]お正月気分[ぴかぴか(新しい)]です

桜門を入るとすぐ右手に手水舎があり、牛さんが座っています。

dc011306.JPG

隣には梅ノ木の前に大きな牛さん

東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 あるじなしとで春を忘るな

境内にはいたるところに梅に木が植えられています。 

dc011307.JPG

境内には牛の像も何体もおかれています。牛は菅原道真(天神様)のお使いと言われています。

dc011312.JPG

なで牛。お顔ツヤツヤ[ひらめき]輝いています。

牛の頭を撫でると頭がよくなると言われているので、私も塾生のかわりにナデナデ[手(パー)]しときました

dc011309.JPG

絵馬を書いたり休憩する所ですが迎春らしい絵がいいですね。

dc011311.JPG

中門(三光門)に向かって歩いていると[カメラ]のレンズに雨がポツリかな[あせあせ(飛び散る汗)]

dc011315.JPG

中門(三光門)。中門をくぐるといよいよ国宝の本殿です。

dc011330.JPG

平安時代に菅原道真の怨霊を静めるため959年に造営された天満宮は、実在に人物を神として祀った最初の神社と言われています。

その後の霊廟建築のお手本となったそうです

dc011316.JPG 

これは本殿前の拝殿になります。多くの方が並ばれています。

dc011318.JPG

桃山時代を象徴する多彩で華麗な装飾です。

お参りをおえたら、ご朱印をいただきに社務所に。

昨年、伊勢神宮にお参りして以来ご朱印おじさんになってしまいました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

dc012323.JPG

ご祭神  菅原道真公 、中将殿(道真公のご子息) 、吉祥女(道真公のご夫人)                                                                               

        ご朱印いただきました。ありがとうございます。

dc011326.JPG

ご朱印をいただいた帰り、本殿・拝殿・石の間・楽の間を横から見たところです。

雄大な桧皮葺の屋根が美しいです。

あとは

dc011322.JPG

守札授与所で塾のお札・高3生のためのお守り・絵馬をいただきました。

dc012315.JPG

通学鞄につけてくれてますが、お守り可愛いです[揺れるハート]

dc011333.JPG

絵馬の記念撮影[カメラ]パシャリ

絵馬所にもどり、願い事を筆で書き[あせあせ(飛び散る汗)](マジュクも筆ペンもなく毛筆だけしかなんです[ふらふら])

dc011339.JPG

絵馬掛所の絵馬を掛け、無事ご参詣を終えました。

今回の京都訪問の一番目の目的は北野天満宮参詣

次は二番目の目的、「出町ふたば」での豆もちのお買い物

「出町ふたば」は京都御所と同志社大学のすぐ近くで北野天満宮からも車で10分弱。

北野天満宮にお参りして、「出町ふたば」に寄らずには帰れません。

お店に到着すると

写真.JPG

やはり、並んでいました。でもこの日はまだまだ少ないです。前回来た時は列が4重くらい並んでいました。[がく~(落胆した顔)]

dc011347.JPG

出町ふたばに来たら、「名代豆餅」と「福豆大福」ははずせません[揺れるハート]ほかには赤飯とよもぎ団子を買いました。

「名代豆餅」はちょっと塩の効いた北海道産の赤えんどう豆、餡はほどよい甘さのこしあん、餅はほんとにモチモチ[るんるん]

このお餅の食感を味あうため、包装用紙には「本日中にお召し上がりください。」と書かれています。

除々にお餅が固くなってくるので、買ってすぐ食べるのが一番美味しいです。

だから京都に来ないと食べれませ~ん

「福豆大福」は豆は丹波の大豆、餡はなると金時。さつまいもがホクホク自然な甘さで上品な味[るんるん]名前はフクフク[グッド(上向き矢印)]

「出町ふたば」は私の京都土産の定番ですが、

その日の内にできるだけ早く食べてもらわないといけないところが問題です。[どんっ(衝撃)]

さて、最後三番目の目的は三十三間堂のご朱印をいただくこと

ご朱印おじさんの私としては、以前から機会があればぜひいただきたいと思っていた三十三間堂のご朱印[わーい(嬉しい顔)]

せっかく京都に来たからには行かないとダメでしよう。

dc011348.JPG

「蓮華王院三十三間堂」、ご朱印は本堂(三十三間堂)のなかでいただけるみたいですから本堂に参拝します。

中には千体の千手観音立像に囲まれて、お堂の中央には国宝千手観音坐像、国宝風神・雷神二十八部衆像が安置されています。圧巻の仏像群です。

 

ご朱印はお堂の中央付近でお坊さんが(おそらく[exclamation&question])が書いてくださいます。

dc012326.JPG

すばらしい[揺れるハート]

中央には「大悲殿」、右には「参拝」と参拝日、左には「蓮華王院」と書かれています。

神社のご朱印とは異なるお寺のご朱印らしい味わいがあります。

ご朱印いただいたあとは外から三十三間堂を拝観。

dc011365.JPG

長いお堂は和様の入母屋・本瓦葺の「総檜造り」で約120メートル。正面の柱間が33あることから「三十三間堂」と通称されています。

dc011359.JPG

毎年1月中頃の日曜日には『通し矢』(今年は1月12日)が行われ、成人式を迎えた女性たちが晴れ着姿で本堂の軒下で矢を射る競技が正月の風物詩となっています。

高校で弓道部だった娘の友達も12日は岡山市の成人式には参加せず『通し矢』に参加したみたいです。

 

dc011363.JPG

この日の京都はとても寒かったですが[あせあせ(飛び散る汗)]

清々しい京都ひとり旅でした。[わーい(嬉しい顔)]

お昼過ぎには京都を出て、塾には余裕で到着[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

早速いただいてきた北野天満宮のお札を教室のお札立てに納めました。

dc012302.JPG

中央に天照皇大神宮、左に北野天満宮、右に白山神社(氏神様)

受験生のみなさん、神様は願うものではなく祈るものです。

『志望校に合格できるように一生懸命頑張ります。神様みててくださいね[わーい(嬉しい顔)]

    受験生のみなさん、もうすぐ春だよ。