So-net無料ブログ作成
Cafe&ランチ ブログトップ

シュトーレン・シュトーレン! [Cafe&ランチ]

12月6日大阪の第一ゼミ岸和田校での石戸珠算学園のそろばん研修に行ってきました。


10時から研修が始まるので、その前に大学時代の知り合いの家にお邪魔し


お手製のシュトーレンとフルーツケーキ、バナナケーキ、パイナップル、ハワイの珈琲をごちそうになって、


そこから車で5分の第一ゼミシハード校に研修に行きました。


181220_01.jpg


岸和田の知り合いが毎年12月になるとシュトーレンを作って送ってくれます。


今年はお土産にいただいて帰りました。


かなり本格的です。


181220_02.jpg


早速おうちで奥先生とうちカフェ[喫茶店][ぴかぴか(新しい)]


181220_03.jpg


毎年送ってきてくれる岸和田シュトーレンを皮切りに


12月のシュトーレン生活スタート!


今年は販売開始日をうっかり忘れてスルー。


2日後に慌てて申し込んだら、


パリアッシュのシュトーレンもルシュクレクールのシュトーレンも完売[バッド(下向き矢印)][ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]



さてどうしたものか[exclamation&question]


関西お気に入りのパン屋さんトライアングルの残り


神戸のサマーシュがある[exclamation×2]


でもお取り寄せは無理。当日予約・お取り置きも無理。


どうなるか分からないけどそろばん研修終了後、神戸まで行って


なかったら老祥記の豚まんでも買って帰ります。



神戸に着いてサマーシュに電話したら「まだシュトーレンありますよ。でも残りわずかですから、こられるなら今日中にお越しください。」とのこと。


もちろん今日しか行けないので、「今すぐうかがいます。」とサマーシュへ


181220_04.jpg


サマーシュひさしぶりだな。[揺れるハート]


181220_05.jpg


サマーシュもパリアッシュもルシュクレクールも対面式の販売。


店員さんと会話しながらパンを選んで買っていきます。


181220_06.jpg


大好きなリュスティックカンパーニュマスカットは今は焼いていないということでショックでしたが、


代りに買ったカンパーニュレザンもめちゃくちゃ美味しい[わーい(嬉しい顔)]


181220_07.jpg


そして残りわずかののサマーシュのシュトーレンを無事ゲットして帰宅。


初めてのサマーシュのシュトーレン楽しみです。


181220_08.jpg


準備完了。これから珈琲と一緒にいただきます。


181220_09.jpg


石鹸ではありません。


181220_10.jpg


薄くスライス。クリスマスまでもつかな[exclamation&question]


181220_11.jpg


珈琲と一緒にいただきます。


さすがのサマーシュ[揺れるハート]


サマーシュ、パリアッシュ、ルシュクレクールのシュトーレン、やばいかも[黒ハート]


…やはり、サマーシュのシュトーレン。クリスマスまでもたなかった。


そこでモーッアルトのシュトーレン買ってみました。


181221_02.jpg


可愛いサンタさんが入っていました。


181221_01.jpg


食べた一枚目は微妙でしたが


日がたつに連れていい感じに熟成。


岡山シュトーレンもなかなかですね。



おむすびを食べに行く。 [Cafe&ランチ]

7月22日(金)小学生『ソレイユおひさまクラブ』のあと、奥先生と一緒に岡大付属中学生の近くにあるichi-cafeさんに行って来ました。

IMG_8909.JPG

IMG_8908.JPG

岸圭子写真展『いのちをむすぶ・佐藤初女』が開催されていました

写真展は7月1日~29日、10:00~16:00、土日祝日お休み。

夏期講習会が始まると、平日外に出れないのっでこの日がラストチャンス。

写真展で写真集と佐藤初女さん関連の本も販売されていました。

IMG_8905.JPG

IMG_8903.JPG

私は写真集1冊を購入させてもらいました。とてもステキな写真と言霊の本です。

IMG_8934.JPG

写真展に行こうと思ったとき初女さんについて知りたいと思い,事前にAmazonで何冊か本を買ってお勉強。

FullSizeRender.jpg

すべて古本ですが、左から199円、1円、333円。3冊合計533円。すごくきれいな本なのにビックリ!

Amazonの古本きれいです。お風呂のなかでよく本よむので助かります。

たまにウトウトして水没させてしまいますが[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

会期中、特別メニューの「初女さんのおむすび定食」をいただけるということでそれを楽しみに行ってきました。

IMG_8898.JPG

 ichi-cafeさん初めてきましたが、この雰囲気好きです。。

買った写真集を見ながら待っているといると[ぴかぴか(新しい)]おむすび定食[ぴかぴか(新しい)]登場

FullSizeRender.jpg

おむすび

切干大根の酢の物

イスキア風ゴーヤチャンプル

おつゆ

シンプルな献立ですが、とても美味しかったです。出汁がとてもいいです。

IMG_8892.JPG

おおきなおむすびが2つ。玄米と梅干のおむすびです。

民藝の器も素敵です。木の椀,小鹿田焼き、沖縄のやちむん(宮城さんかな?)どれもいいです。

FullSizeRender_1.jpg

FullSizeRender_2.jpg

千切り大根の酢の物美味しい。小鹿田焼きの器もいい感じ。

IMG_8894.JPG

このおつゆの出汁がすごく美味しかった。

FullSizeRender_3.jpg

出汁の箱見せていただいて、さっそく注文してしまった「ヤマキのやきぼし」。届くのは10月だそうですけど[あせあせ(飛び散る汗)]

最後に大好きな坂村真民さんの詩を

「手を合わせる」

手を合わすれば

憎む心もとけてゆき

離れた心も結ばれる

まるいおむすび まるいもち

両手合せて作ったものは

人の心をまるくする

両手合せて拝んでゆこう

手を合わすれば

重い心も軽くなり

濁った心も澄んでくる

生かされて生きて花薫る

楽しい世界にしてゆこう

二度とこないこの人生を

こんな真民さんの詩が思い浮かぶ『佐藤初女さんのおむすび定食』でした。

ごちそうさまでした。


福田るいさんとランチ [Cafe&ランチ]

『小代瑞穂窯福田るい作陶展』

が11月15日(日)まで「くらしのギャラリー本店」と「FRANK暮らしの道具」で同時開催されています

IMG_5033.JPG

そこで奥先生と6日(金)の初日におじゃましてみました

IMG_5031.JPG

入り口の上になにげに注連縄が写っています。これは伊勢のものかな。

伊勢では年中注連縄を飾っているそうですが、我が家もそろそろ新年の注連縄を準備しないといけないかな。

IMG_5034.JPG

くらしのギャラリーさんにはちょくちょく遊びにいかせてもらっています。

買わなくても色んな民藝品を見せてもらうのは楽しいです。

今回、るいさんの定番のカフェオーレボールが欲しかったんですが

IMG_5058.JPG

奥先生は白、私は今回の作陶展イレギュラーの黄をゲットできました。

どちらも斜めにしのぎが入っています。

スープカップ、小丼、和惣菜入れ、色々使えそうです。我が家では自家製ピクルス入れとしてデビューしました(笑)

IMG_5035.JPG

きな角皿がディスプレーされていますがとても綺麗な色です。

IMG_5036.JPG

可愛い印花の小皿もいっぱいです。

IMG_5052.JPG

飯碗も釉薬がいい感じですね

IMG_5053.JPG

空と山のような、雲のような、面白いですね。

るいさんとも色々お話ができて、色んなこと聞かせてもらっててとても楽しかったです。

IMG_5059.JPG

印花の台付きのお皿。

IMG_5061.JPG

印花の小皿、白

IMG_5062-2.jpg

これも印花の小皿ですが、面白い模様で素敵な色ですね。

色んな作品を見せていただき楽しい時間を過ごした後、

IMG_5041.JPG

奥先生はなんと福田るいさんと記念撮影をさせていただきました[るんるん]

なんだかダチみたいです[グッド(上向き矢印)]るいさんありがとうございました。

この後、そのまま「FURANK」さんに

IMG_5003.JPG

IMG_5002.JPG

期待できそうな入り口です。ワクワク[るんるん]

IMG_5044.JPG

これはなんに使えるでしょう。面白いかも。

IMG_5045.JPG

カフェオーレボールもいろんな形や色が揃っていました。

IMG_5046.JPG

るいさんの作品がいっぱいです。

IMG_5048.JPG

入り口脇のディスプレーもいいですね。右端は大きな箸置きみたいですが、

ナイフ、スプーン、フォーク、箸が全部置けます。カトラリーレストと言うそうです。

楕円のお皿もいいです。

IMG_5049.JPG

印花の模様も釉薬ののりかたもいいですね。

この日、いっぱいいっぱいるいさんの器がみれて、さわれてよかったです[揺れるハート]

前置きがとっても長くなってしまいましたが

翌日、7日(土)は福田るいさんの器でランチです

そして翌日のお昼

「FURANK」さんのお店の隣の母屋で

IMG_5071.JPG

FURANKカフェ

IMG_5084.JPG

まずはお水とお豆。これはるいさんのお皿ではありませんよね。

豆を食べながら待っていると来ました。

FullSizeRender.jpg

すべてるいさんの器に入った[ぴかぴか(新しい)]おいしそうな料理。[ぴかぴか(新しい)]

るいさん特製のだしを使った南関あげ入りたきこみご飯、鮭のフライ(手作りタルタル添え)、小松菜のおひたし(これもルイさんの特製だし)、和風クリームシチュー(味噌入りかな?)

IMG_5088.JPG

IMG_5090.JPG

IMG_5089.JPG

IMG_5087.JPG

こんな感じで盛られています。

IMG_5092.JPG

食前

IMG_5094.JPG

食後、完食すると器の中の模様が見えます。お行儀悪くてすみません[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_5095.JPG

IMG_5101.JPG

食事のあとは珈琲とデザート

IMG_5107.JPG

可愛い星ののったカボチャのムースです。

IMG_5109.JPG

珈琲も飲み干すとこんな模様がでてきます。

食事もデザートもとても美味しかったです。

この日、るいさんは特製おだしを作って持って来てくれた上に、お給仕しながら色んなお話をしてくださいました。

器はお店に並んでいるのと、実際に料理が盛られているのでは全然違います

とても美味しく楽しいランチでした。

るいさんどうもありがとうございました。

福田るいさんの作陶展は今月15日まで開催されています。

興味のあるひとはぜひ行ってみて器を手にとってみてください。


Cafe&ランチ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。